« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

正夢だ~

Dscf0588 昨晩、仕事帰りにドラッグストアに立ち寄ったところ・・・

すぐ側の、テナント用のゴミ置き場に仔猫の軍団がっ!!うひょぉ~!!

まだ3、4ヶ月くらいかなぁ。5匹でごみを漁って、夢中になってお食事中でした。みんな同じくらいの大きさ、同じ柄だったので兄弟だと思います。白地にぶち。ぶちの部分にはサバトラっぽい模様がはいっていました。

野良の仔猫がこんなにいっぱいいるのを見たのは初めてでした。

先日見た夢はコレを予知したものだったのかもっshine

さすがに取り囲まれて群がられることはなかったのですが、夢中でお食事している姿を堪能させていただきましたheart02

本当はもっと見ていたかったし、もうちょっと近くに寄りたかったのですが、まぁせっかくのお食事タイムですからね・・・。それに家でせいのすけがご飯を待っていたので・・・。

せいのすけ、君はご飯に関しては幸せだよね?

| | コメント (0)

雷雨の夜に

Dscf0581 木曜日の夜、凄い雷雨でした。

帰宅途中に二子玉川の駅のホームから世田谷方向を見たら、もう真っ黒い雲に覆われていて、恐ろしいほど。

これはまずい(傘を持っていなかったので)、と思いつつ電車に乗りました。

自宅付近は雷は鳴っていましたが、幸運にも雨は降っていなかったので、ひたすら早足で帰宅。自宅前に着いたところでポツポツときた、と思ったら・・・部屋に入った途端一気に雨が降り始めて、もう雷がドカンドカンと落ちまくり・・・。

いつもは雷が平気なせいのすけもさすがにビビって、自宅の中をウロウロとさまよっておりました。

私は雷好きなのですが(ワクワクします・・・)、やはりちょっとビビリました。

| | コメント (2)

何がイヤって

Dscf0580 本当に夏はツライ

暑いからではなく、虫がいっぱい出没するから・・・

今も玄関の向こうに、瀕死のセミがいます。

警備隊長が厳重に警戒中。(明日ドアを開けられるかしら・・・shock

ウチの集合住宅の敷地内には、この時期、1センチ位の穴がたくさん空いています。それは全てセミが出てきた穴。

昨年は特にすごかった。公園の植え込みやアプローチの周りは穴だらけ。

夏は掃除のとき以外、絶対網戸を開けない。玄関ドアを開けると大きなカナブンとかが転がっていたり。

虫がいなくては緑は育たないのは判るけど、私はお化けや宇宙人よりも虫が怖い。

| | コメント (2)

素晴らしい夢

Dscf0571 水曜日の早朝、夢を見ました。

仕事で外出した先で、子猫の軍団に遭遇し、取り囲まれちゃって群がられる夢をheart02

な、なんて素晴らしい!

このとき、せいのすけのことはこれっぽっちも思い出さなかったのでありました。

ごめ・・・。

で、これをボスに報告。

「アンタの頭は一体どういう構造になっているんだ?」

だって。

| | コメント (0)

にくきうの間の

Dscf0574_2ずっと気になっていたのですが・・・

せいのすけ「にくきう」の間の毛がボウボウになっておりまして。

前々から他の方々のブログで、危険防止のためにこの毛をカットする、という記事を目にしておりました。

フローリングで滑ってしまって、脚に負担がかかったりするんですって。

それ以外に、家中に猫砂が落ちているのは、この「にくきう」の間の毛に砂が絡まっちゃっているからでは?と思うところもありまして・・・。

とりあえず、少しばかりカットしてみましたが、あまり変わらない感じ。

ううむ、この週末あたりに猫を洗う予定なので、そのときに一緒に切るか。

| | コメント (0)

気が付けば

Dscf0577気が付けば、今までで一番長く付き合っているオトコは、コイツであった。

いいのか、これで?

いいの。

(でも太っているオトコはキライなはずだったのに・・・)

| | コメント (0)

暑いのに

Dscf0572めちゃめちゃ暑いのに、ヒトの膝の上に乗りたがる巨猫。

暑いよぉ~

最近、暑さのせいで食欲が落ちているはずなのに、ますます成長を遂げている気がします・・・(けして気のせいではない)

こうやって私の膝に乗ってお尻尾をちゅばちゅばするので、私の部屋着やパジャマのパンツは全て、左の腿の位置にシミがある。

| | コメント (2)

やっぱりね・・・

Dscf0534先日、せいのすけの尿を病院に持って行ったときのこと。

いろいろとお話するうちに

「猫の肥満は病気につながるので気をつけましょう」

というお話になりました。

そこで、先生にちょっと伺ってみたのですが・・・

ウチのせいのすけは子猫の頃からお腹にタルタルな皮のようなものがあって、それは成長するとともに大きくなって来たのですが・・・

「これって何ですか?」

「多分脂肪です」

先生はクールビューティー。

| | コメント (0)

パパラッチ

Dscf0566ウザイな~、とカメラマンのことを思っているところ。

寝ている以外の写真って、最近あまり無いから撮らせてよぉ~。

おっ、いいねぇ、その渋い表情!

このあと超アップを撮ったら、誤ってフラッシュを焚いてしまい、怒られました・・・ゴメン。

| | コメント (0)

ドキッとした言葉

昼間、vivirさんとお電話でお話しているときに、せいのすけのことに話題が及んで・・・

「暑いのに夜もべったりで困っちゃいます・・・ 」

とお話ししたところ、vivirさん

「昼間ずっとお留守番で寂しいから、夜一緒にいたがるんじゃないですか?」

と。Dscf0558

↑超どアップ~

その言葉がはっと胸をついて、ドキッとしました。そうでした、最近私の都合でお留守番の時間が長くなったり、十分に遊んだりしていなかったかも・・・。

私の慣れや怠慢から、せいのすけに寂しい思いをさせていて、しかも私はそれに全然気が付かなくて・・・。

ううむ、まだまだ未熟者でした・・・。ごめんよ~、せいたんheart02。また修行いたしまする。見捨てないでおくれ~sad

| | コメント (4)

本当に寒気が

Dscf0508実を言うと猫の話とは関係が無いのですが。

ウチのボスは実は霊感があるらしく・・・

お昼によく行く中華料理屋さんに行き、注文してしばらくしたらボスがこそっと私に囁いた。

「さっきから入り口に人の気配がするんだよ・・・」

もう、止めてくださいよ~shock誰もいないじゃないですか!

「いや、俺は体調が悪くなるとそういうのが判るんだよ」

いや、マジで寒気がしました。熱々の酸辣湯麺を食べているのに、急に冷房が強くなったような気がしました。

ボスは学生時代山岳部だったのですが、山や河原でキャンプをしたりしていたときに、確かに怖い体験をしているんですよ(という話を聞いています)

私は正直、ビビリなのでちょっとした物音に敏感です。でもせいのすけが来てくれてからは意外と心強いです~。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »