« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

夏ですな・・・

Image004まぁ、ツナちゃん、すごい格好です。何か、毛皮の枕から棒が5本出ているかのような・・・?
シノブさまからいただきました。

私も最近「宗旨変え」をいたしまして・・・。
猫は少々太っていた方がカワイイかな、って。気が付けばブログの『マイリスト』には少々まぁるいお猫様達が。
何か、幸せな気がするでしょう?

| | コメント (3)

箱入り

Dsc00520相変わらず『ダンボール箱』好き。
こんなに蒸し暑いのに、わざわざ暑苦しくなりそうな場所に入らなくてもいいのにね。
とりあえず、箱があったら大きくても小さくてもトライしてみる。(蓋が閉まらなくてもいい、というのはなぜ??)

| | コメント (0)

動かぬ証拠

Dsc00507日曜日、家中のフローリングにワックスをかけた。「乾くまで入っちゃダメよ」とせいのすけにきつく言っておいたけど・・・。
しばらくしてヤツの姿が見えないので「もしや・・・」と探してみると、洗面所の床に犯人の足跡が・・・!
生乾きの床を歩いたのね。
まぁ、せいのすけが私の言うことを素直に聞くとは思わなかったけどね。

| | コメント (0)

嫌がらせ

200607111618000仕事をしている最中にデスクにどかっと。
事務所にせいのすけを連れて行くのはいいのですが、思いっきり邪魔をする。本当にデスクのど真ん中でこの体勢。これは真面目に寝る体勢ですよね。しかも使用している定規を体の下に敷いているし。

で、私がちょっと椅子から立ち上がるとその隙に座面に寝そべってしまって動かない。まぁ、それでもせいのすけが楽しいなら、いいか・・・。
でも、デカイなぁ。

| | コメント (3)

もうオヤジなのに

200607231243000_3この恍惚とした表情。
私の頭を押しのけ、枕の半分以上を占領して『ちゅばちゅば』の最中。まったく、もう立派なオトナなのにね。
動物病院の先生によると、やはり『赤ちゃんがえり』らしいです。自分のおしっぽを母親のおっぱいに見立ててチュチュウしているらしい。
「オトコって、いくつになってもお子ちゃまね」ってことで。人も猫も同じです・・・?

そうそう、この『ちゅばちゅば』の後に血の染みがあった件なのですが、先日病院でせいのすけの尻尾をよく診てもらったら、傷はないとのこと。「唾液が酸化して、赤い染みになったのでは?」というお話でした。「今度、この染みの付いた布を持ってきてね」と言われているのでした。

| | コメント (2)

ちょっと知的なカンジ?

Dsc00504今日の晩ごはん。いつもの通りに『カリカリ』を用意したのに、ちょっと口をつけただけで、おしまい。ご飯の隣でこの姿勢。
どうしちゃったの?ご飯が気に入らないの?飽きちゃったのかな?

それともちょっと哲学的な思索にふけっているのかな?
何か知的なカンジのする後姿。

| | コメント (2)

最近気が付きました

Dsc00452最近気が付きました。せいのすけの後ろ足、くっつけると同じ位置に茶色い模様があるの。せいのすけは白い部分も多いのですが、よく見ると白い毛の中にも薄く茶色い毛が混ざっていたりする。
お腹はまっ白です、腹黒いけど。

せいのすけの白い前足を見ると、何かに似ている。と思って色々考えたのですが、う~ん、多分タコの足。生のままで皮をむいて真っ白になっている感じ、これから板さんに調理されます、っていうのに似ているような気がします。

| | コメント (0)

条件反射?

Dsc00502ウチでは『猫おもちゃ』は靴箱にしまっている。そのことはせいのすけもよく知っていて、私が玄関に向かうと「もしかして?」と期待して(たぶん・・・)付いて来る。せいのすけの今一番のお気に入りのネズミのおもちゃも、ここにしまわれている。
朝、出勤しようと靴箱を開けると、吹っ飛んでくる。靴箱の上に乗り、開いたドアの隙間に手を突っ込んで、しまわれている『猫おもちゃ』を出そうとするのが、切ない・・・。ゴメンネ、帰って来てからいっぱい遊ぼうね、って謝りながら家を出る。

でもこの反応を上手く使う手も・・・。浴室に入り込んでしまって出てこないときは、わざと靴箱の扉を開けると、ばびゅーんと飛び出してくるから、もう笑っちゃう。あと何回の手が使えるかしらん。

| | コメント (0)

ようやく更新できました

Dsc00454ようやく更新ができました!先月末から引いていた風邪が悪化、高熱が出て数日寝込み、そのあとも体調が戻らず。
でも、でも!その間にココログに障害が発生して、もう全然ログインが出来なかった・・・。今日はようやく、レスポンスも戻ったみたいですが、まったくこんな状態が続くなら考えちゃうよ・・・。

せいのすけは暑さで少々疲れているようですが、でも相変わらず元気です。おかげで私の方が死にかけました。具合が悪いのに散々寝込みを邪魔されて、私はマジギレしました。多分ヤツは私のことを「また、ぐうたらしているよ」程度にしか思っていなかった様子。本当にせいのすけに電源スイッチがあったらいいのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

せいのすけ、出勤する

Dsc00440火曜日、せいのすけと久々に出勤した。
先日のワクチン注射のときに、先生から「週に1,2回の頻度なら会社に連れて行ってもいいですよ。でも、年に2-3回とかは、逆に猫のストレスになるからダメですよ」と言われたので、ウチのボスに相談。「連れて来ていいよ~」と許可が下りたので、これからは週1のペースで一緒に行こうと思います。
せいのすけはもともと『人間好き』なので、会社で一緒にいるのは楽しいみたい。部屋中を探検し、おもちゃで遊んでもらい、そして私の椅子でお昼寝。ちょっと席を立って戻ってきたら、もう占領されていた・・・。必ず、私が座っている椅子で昼寝するので、まぁ、そんなところがカワイイじゃん。
ボスはまだ新しい猫を迎えていないので、久々猫と触れ合ってストレス解消になったかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »